トップページ

令和3年度の活動について

                              令和3年度       まちづくり協議会会長 
 日頃は、六郷まちづくり協議会の活動に、ご理解、ご支援をいただきまして、誠にありがとうございます。

 六郷地まちづくり協議会は、設立以来13年目を迎える事ができました。

これも、協議会を支えいただきました、住民の皆様をはじめ、自治会長の皆様、市役所関係部署、社会福祉協議会、ボランティアの皆様のお陰であります。ありがとうございます。
 昨年度は、コロナ禍におきまして、人々が集う活動が大幅に制限、縮小されましたが、十分な感染防止対策、内容の工夫を行い、前年の例に拘らず、ふれあいフェスタ等を開催いたしました。たくさんの方に参加いただき有意義な活動が出来たと思っています。

 本年度につきましても、市役所と密接な調整を行った上で、皆で知恵を出し合い、ふれあいフェスタ、ふれあい雪まつり等の事業を行いたいと考えています。
 さらに、他の事業につきましても、感染状況を勘案し、進めていきたいと思います。

事業の、目的は、いかに住民皆様のニーズに応えるかが大事であると思います。その点についても今年度は、市役所、社会福祉協議会等のご意見もいただきながら、今一度今後の活動にどのような事を反映出来るのか、反映して行かなければならないのかを考えて、一つでも改善が出来ればと思います。

 最後に、今年度の活動にご支援、ご協力を賜りますように、よろしくお願い申し上げます。

以上

 

 

新型コロナ感染症について

                  県民だより(2020年12月)からのお知らせです。

家族がコロナに感染したら、あなたはどこに連絡しますか? 連絡方法がわかりますか?

 

1.発熱などの症状が生じた場合にはすぐに医療機関を受診すると、感染拡大の恐れがあります。

2.まずはかかりつけ医など身近な医療機関に電話してからの受診をお願いします。

3.かかりつけ医がいない場合は、発熱等受診相談センターに電話をしてください。

受診までの流れ

※発熱などの症状がある。

→ かかりつけ医がいる

  → かかりつけ医に電話

  → 受診 ※  発熱などの症状がある。

  → 受診 ※  発熱などの症状がある。

  → 受診 ※  発熱などの症状がある。

  → かかりつけ医がいない

  → 発熱等受診相談センターに電話

  → 近隣の受診可能な医療機関の紹介

  → 受診 受診・・・・医師が患者の行動歴や地域の陽性者の発生状況などから、新型コロナウイルス検査の必要性を判断します。

☆発熱等受診相談センター (これまでの帰国者、接触者相談センターと同じです。)

静岡市 054(249)2221 浜松市 0120(368)567

それ以外 050(5371)0561  菊川市は該当します。

  ・・・・・あわてずに上記連絡先に電話をしてくださいね・・・・・

 

六郷まちづくり協議会紹介ビデオ「令和元年度の活動実績」

 

 

 

活動拠点

 

六郷地区センター 青葉台コミュニティセンター 牧之原農村婦人の家

ふれあいフェスタ

みどり花いっぱい活動

お茶摘み

活動紹介
  1. アートフラワー教室
  2. いけ花サークル会
  3. スマイルシニア
  4. フラウェンコール・菊川
活動紹介
  1. パソコン寺子屋
  2. カナリア
  3. トランポビクス
  4. ハッピーヨガ
  5. 青葉台絵手紙くらぶ
  6. 青葉台文化交流の会
  7. 青葉会
  8. 赤とんぼ2005
  9. 二胡かりん
  10. 艶舞菊川
  11. 墨遊会
  12. 健康スポーツダンス
  13. フライングディスク部
  14. ヨガ同好会
活動紹介
  1. 茶歌
  2. 生き生きサロン
  3. のぞみの会
  4. ダンベルの会

 

外部リンク

1.一般

 

2.防災