正しく怖がって 再開

 新型コロナ感染症防止のため、4月から活動を休んでいました「ふれあい朝市青空サロンin青葉台」が三密防止、マスク着用、手指消毒などの新生活様式に、参加者名簿の作成と、正しく怖がって再開しました。

 この期間は。自粛という一言であらゆる会議やイベントが中止になり寂しい反面のんびりとすることもできました。

 また、正常に健康な生活をしていた人が、怪我をして長期入院で筋力低下などにより、その後の活動に自信を失い組織より退く。こんな光景をいろいろな活動や組織で見たり聞いたりするものです。高齢化社会などで弱体化している組織が活動を休んでいることは弱体化を加速する何ものでもない。このままでは自然消滅・・・。そんな不安な気持ちにもなりました。

 そんな諸々な気持ちを持ちながら、新型コロナ感染症も共生していく仲間として、7月4日(土)より「ふれあい朝市」を正しく怖がって再開することにしました。皆様のなお一層のご指導・ご協力をお願いいたします。

 なお、密集の可能性のあるサロンについては、もう少しの間お休みをさせていただきます。

2020年7月9日 | 地域福祉部会長 |