いよいよ学用品リユース事業がはじまりました!

この事業は、かねてより住民アンケートなどで、最もその実施を求められていたものです。(66%の実施希望) 

そこで初めての対象として六郷小学校から始める事にして、学用品としては「ランドセル」「体操着」「鍵盤ハーモニカ」が選ばれました。 提供いただく卒業生には事前に協力をお願いするチラシを配り、また入学予定の幼稚園や保育園でも事前の希望アンケートをお願いして、はじめてのリユース事業が始まりました。

 315日と28日に、学用品の回収を行いました。 回収は全部で14点でしたが、鍵盤ハーモニカは、オーバーホールして部品は新品に交換します。 体操着も、点検して分類整理します。 また提供されたランドセルはいずれも大変ていねいに使われており、持ち主の愛情を感じました。(ランドセルについては有償で提供の予定です。)

回収された品物は秋まで保管して、入学予定の希望者にマーケットなどを開いて提供する予定です。 

回収は引き続き実施しています

また、さらに学用品リユースに協力したい人がいるようだという事なので、引き続き回収を継続しています。 まだ提供していただける人がいたら、ぜひ係までご連絡ください。

  まちづくり協議会 担当 山内一徳(Tel 090-3444-9440

2019年4月27日 | 会長 |