郷土かるた大会とお餅つきに沢山の子供たちに参加いただきました

青葉台こども読書会と男の料理と六郷地区成人講座が共同で企画するもので毎年この時期に行われています。郷土かるたは旧菊川町町制30年を記念して1983年8月1日に発刊され、このかるたを通して、子供達も大人も郷土の歴史を学ぼうと言うものです。今年は小学生にさらに多くの幼稚園児のみなさんそのご家族にも参加いただき、例年にない100人もの規模になりました。かるた取りの後は、お餅つきを行い、そのお餅でお汁粉をみんなで食べて楽しい時間を過ごしました。子供達に「また来年も待っているね。」と声掛けしてお別れしました。

かるた大会(みんな真剣)全員集合(すごい人数です)お餅つき(楽しかったね)

2019年1月12日 | コミ協事務局長 |