秋晴れの下で、そばの脱穀作業

秋晴れに恵まれて、11月2日(土)に六郷茶農協前の広場で、2週間ほど前に刈り採ったそばの実の脱穀を行いました。 

  

昨年と同じ広さの畑で育てたそばですが、今年の収量は何が影響したのか分かりませんが、去年に比べて少し減って25㎏ほど(そば粉にして12㎏相当)採れました。

たまたまバスで出かけるために農協前に集まってきた小学生が、作業中の3種類の道具を取り囲み、珍しそうに脱穀作業の説明を聞いていました。 あまり見かけない作業ですが、昔はこうやってお米やそばを収穫していたのだという事がわかったようでした。

2019年11月2日 | 会長 |