一歩前進のエネルギー源に

 2月11日(土),六郷地区センターでボランティアの集いが開かれました。
 この集いは、六郷地区コミュニティ協議会が、六郷コミ協には、幾つかのボランティアの核があり、活動できているものとそうでないものあるが、これらの方たちが一歩でも、いや半歩でもいいから、前進するためには今後地域の中でどのような活動をどうすればいいのかを、日頃地域づくり・町づくりに活動していただいている方々に呼びかけて検討していただくものです。
 掛川市社会福祉協議会の片岡智里コミュニティソーシャルワーカーを講師に迎え、「地域の中で自分を活かすボランティア活動」をテーマに講演をいただいた後、「六郷地区をこんな地域にしたい」をテーマにしたワークショップをしました。
 「子供が帰ってきたくなる町づくり」など幾つかの課題をあげて解決策を見つける真剣そのものの1時間30分でした。
 今後は、今日のこの集いで検討されたものを活かして、六郷コミュニティ協議会活動前進のエネルギー源にしていきます。

2017年2月13日 | 地域福祉部会長 |