こんな事、あんな事 「エッグドロップコンテスト」

 7月11日から13日にかけて、小学生3年から6年の12名が参加して、青葉台コミュニティーセンターで「あおば丘の学校」通学合宿が行われました。
 今回のメインイベントとして、エッグドロップコンテストに挑戦しました。
 これは、生卵を画用紙2枚とセロテープ・ホッチキスを使ってうまく包み、アパート3階(約10m)から割れないように落とすことができるかを競うものです。

 子どもたちは2名1組となり、2日間約4時間をかけて製作し、クッション性や落下速度を落とすようにいろいろな工夫を凝らしました。
 結果として、6組のうちの二組が、生卵が割れずにコンクリートの地面にうまく着地しました。
 小学生の挑戦としては予想以上の成績で、優勝した渡邊・田沢組は大喜びで、サポートしたボランティアの大人から盛大な拍手をもらいました。

 ただいまテスト中   いまから落とすよ~!

   僕たちのは割れなかったよ!!

2019年7月14日 | 会長 |